福岡市南区(平尾・高宮)で、中学受験・高校受験・大学受験を目指す小学生・中学生・高校生のための個別指導塾/スタディアシステムの個別指導塾あぽろ

資料請求やお問い合せを随時受付中

小学生のコース
中学受験対策個別指導塾
個別指導塾(小学生対象)
中学生のコース
高校受験対策個別指導塾
個別指導塾(中学生対象)
高校生のコース
大学受験対策個別指導塾
個別指導塾(高校生対象)

家庭教師(スタディアシステム)

大人の英会話(スタディアシステム)

個別指導塾・家庭教師のスタディアシステムからのお知らせ

個別指導塾・家庭教師のスタディアシステムの講師紹介

福岡市南区(平尾・高宮)での個別指導塾や、
福岡市やその近隣に家庭教師を派遣している、
スタディアシステムからのお知らせ

国立二次ホームランをかっ飛ばせ!

皆さんこんにちは。

受験生の皆さんはついに明日が国立大学の前期入試ですね。

今日は、今までにやってきた問題の復習をし、明日に備えて早めに寝るようにしてください。

今日は夜更かししてまで勉強しても、寝不足で試験を受けてもいい結果は出ないと思うのでしっかり眠ってください。

明日は、自分は絶対受かるんだというぐらいの自信をもって臨んでください。

最後の最後まで諦めずに今までやってきたことのすべてを出し切れるように今日はしっかり休みましょう。

皆さんが合格できることを祈っています。


あぽろ塾熱血講師 西原


posted by スタディアシステム at 2020年02月24日 | お知らせ

センター試験!高校入試!

新年迎えて初めての更新となりました。
あぽろでは、大晦日と元旦にも授業が開講されていたこともあり、年末年始はあわただしい日々が続いておりました。
また、世間に目を向ければ今年度は暖冬ということもあり、福岡では日中は比較的暖かい気候が続いておりましたが、今週になって強い雨風により、一気に肌寒くなりました。

さて、ここ一週間にわたってセンター試験の採点と面談、専願入試とその結果が続々と報告されましたので、それらをここで掲載いたします。

高校生
・旧帝大・工・化学系を志望する生徒:直前の模擬試験結果660点→750点(+90点up)
・医学部を志望する生徒:全統マークにて83%をマーク、センター試験で失敗するも80%をマークし健闘
・音響、メディア系を志望する生徒:600点近くをマークし、二次試験にて難関大に挑戦することを決断
・工学系を志望する生徒:直前の6回にわたるテストで300〜350点を推移→500点以上(+150点以上up)

中学生
・パラマ入試合格
・本命である私立専願入試にて、若葉高校、純真高校、筑紫台高校に合格

去年の先輩に引き続き、あぽろの生徒の皆さんは大健闘しました。
高校生の皆さんはこれから、私立大学入試や国立大学2次試験へ向けて過去問演習や弱点克服に取り組んでます。
引き続き、続報をお待ちください。

スタディアシステムの熱血個別指導塾あぽろ
スタディアシステムの家庭教師
posted by スタディアシステム at 2020年01月27日 | お知らせ

冬期講習のお知らせ

立冬を過ぎ、一日の寒暖差が激しい折、身も心も引き締まる季節を迎えておりますが、皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

あぽろ塾では、年末から年始にかけて冬期講習が実施されます。
来年度からいよいよ導入される教育改革に伴い、お子様の将来について共に考えていくために、冬期講習では「何のために何を学ぶのか」をしっかりお伝えしていきたいと思っております。

基本的に以下の内容で予定されておりますが、ご質問またはご要望がありましたらご連絡ください。
新規の方でも受けやすい内容を作成いたしますので、お電話お待ちしております!

ちなみになんと今なら、中学生の無料体験または冬期講習ご参加につき、スペシャル特典をご用意しました!
将来について少しでも悩んでらっしゃるのであればお試しください!


期間:2019/12/23(月)〜2020/1/6(月)

@小学6年生(受験生)
私立中入試突破コース、入試直前突破コース
入試目の前にして、集中力が続かないことが以前にもまして多くなるかもしれません。先生の目の前ではこなすことのできる課題も、自学習となると、どうしてもモチベーションを高めることができず、残りわずかの日々を漫然と過ごしてしまう恐れがあります。やる気を初めから上げることはとても困難なことですが、やらされていきながら自然に湧き上がっていきます。どちらを選んでも大変かと思われますが、来年の冬期講習が終わるころには、やってきたことが全て自信へとつながるのは間違いありません。算数、国語、理科、社会のいずれも対応致しますので、ご検討のほど、よろしくお願い致します。

A公立中学1、2年生
全力強化コース、復習or先取りコース、授業と自学習両立コース
近い将来の高校入試に向けて準備を進めている学生がいらっしゃるかもしれませんが、それ以上に大学進学を考える場合、高校入試時に比べられないくらいの飛躍的成長が求められることを頭に入れておいてください。というのも同封中の『2020年から実施される教育改革について』に記載しました通り、新しい教育を受ける学生は「自主的・対話的な深い学び」を得たかどうか、記述試験を通して試されるためです。それはなかなか集団授業では享受できない学びであり、直接先生と対話する機会を増やし、少しずつ培っていかねばなりません。3パターンのコースをご用意しましたが、責任講師との面談を通して、年末年始で何をしなければならないのか、見つめ直して頂きたく存じます。

B私立中学生
全力強化コース、復習or先取りコース、授業と自学習両立コース
中高一貫でしばらく受験で頭を悩まされることのない学生が大半かと思われますが、初めに、今後の大学入試ではそんな学生が受けないであろう高校入試に比べられないくらいの飛躍的成長が求められることを頭に入れておいてください。というのも同封中の『2020年から実施される教育改革について』に記載しました通り、新しい教育を受ける学生は「自主的・対話的な深い学び」を得たかどうか、記述試験を通して試されるためです。それはなかなか集団授業では享受できない学びであり、直接先生と対話する機会を増やし、少しずつ培っていかねばなりません。3パターンのコースをご用意しましたが、責任講師との面談を通して、年末年始で何をしなければならないのか、見つめ直して頂きたく存じます。

C中学3年生(受験生)
私立専願対策コース
数学、英語、国語の3教科を指導致します。面接対策も随時行いますので、客観的にお子様の良い部分を引き出しつつ、自分でそれをアピールできるようなコツをお伝えします。また、指導科目は公立に比べ少なくなりますので、短期間でお子様の中に眠る力を引き出すために精一杯サポートさせていただきます。
公立高校対策コース
数学、英語、国語、理科、社会の5教科すべてを指導致します。作文添削も行いますので、入試に向けて得点を伸ばすための頭づくりをしていきます。得意科目ではケアレスミスをしないための知識や計算の確認を、苦手科目では最も得点を伸ばしやすい科目を見極め、効率の良い学習方法を模索・提案しながらお子様の成績アップだけでなく、学習意欲の維持のために努めてまいります。

D高校1、2年生
復習or先取りコース
高校3年生が非常にタイトなスケジュールで頑張っている様子を裏から見ることのできる絶好の機会となります。センター試験が廃止され、共通テストに切り替わることはご存じかと思いますが、どの記事を見ても、共通テストはセンター試験より格段に難しくなると断言されております。教育改革のコンセプトである「主体的・対話的な深い学び」とは、一朝一夕では習得できないものです。単に学んだことや知っていることを機械的に答案へ反映させるのではなく、自分の言葉で伝える力を自らで鍛えていくのは困難なことですが、今年の高校3年生はその重要性を常日頃から訴えられながら、あぽろの授業を送ってきました。後輩として、将来追うべき存在として、学びのレベル差をこの冬期講習を通して是非享受していただきたく存じます。

E高校3年生(受験生)
限界突破コース
ブログ.PNG
posted by スタディアシステム at 2019年11月26日 | お知らせ
このページのトップに戻る
Copyright 2014 © stadia system. All Rights Reserved.